なんとも麗しい 水面にゆらめくサガリバナ

なんとも麗しい 水面にゆらめくサガリバナ
夜に咲き、朝には散ってしまう儚い樹木花 サガリバナ。なんと美しい花でしょう!触れてはいけない、非現実的な美しさに一瞬で魅了されました。

アフリカ、インド、マレー半島、日本では石垣島以南で見られます。
花は白や薄いピンク色の優美な姿、水辺に落ち静かに浮いているだけで、すでに絵画のよう。なお一層、神秘的な美しさと芳香が放たれます。

咲くやこの花館で見かけることができました。